パーソナルシェフへの道

パーソナルシェフ認定講座の様子や最新情報をお届けします

ホーム・パーソナルシェフ「基本の味講座」レポ

お楽しみさまです
一皿入魂のマクロビオティック・パーソナルシェフ松本敏弘です。

昨日は、ホームパーソナルシェフ講座、
満員御礼の開催となりました。

参加者のみなさん楽しく学びの時間をありがとうございました。

午前の部は
「今日から料理が美味しくなる!
パーソナルシェフ直伝 基本の味」

いくらレシピの数が増え、
たくさん料理を作る回数を重ねても
基本の味がブレていては
決して料理力はアップしません。

お料理に欠かせない
基本の出汁、調味料のこと
きっちり押さえておいしい料理つくりましょう。

まずは基本の出汁
昆布の種類による味比べ
こんな機会は中々ないですよ。

左から、真昆布、利尻昆布、羅臼昆布。
色も味わいも三者三様で興味深し。

12802942_1108811485830468_2338626057881550256_n

余談ですが昆布も
持ち方次第ではファッショナブル!
と提案するのは日本パーソナルシェフ協会講師の坂井英さんです。
12803257_1108811465830470_5905965286215222757_n

お次は

干ししいたけ
出汁というよりは戻し汁。

12509465_1082032958508321_1580391589268208959_n

そして次は

”野菜くず”を
リサイクルして
ベジブロス。

946747_1108811509163799_1641944555845832338_n
飲みくらべて初めて分かる、味の違い
写真 1-16

この講座でフル活用するのは 五感。

頭や理屈ではなく、
最後の最後に頼りになるのは
自分の五感です。

その感覚を研ぎ澄ますのが、
味覚の鍛錬。

次は
本物の調味料と
そうでない(笑)調味料の味比べ

あなたの舌は大丈夫?

 写真 2-13

調味料は
「味をつけるもの」ではなく、
「素材の味を引き出すもの」

質の良いものを少しだけが大切です。

味噌、醤油など醗酵食品を食べる意味は
体内に微生物を取り入れ腸内環境を整えることです。

実践したことを参加者でシェア。
人の感じ方と自分の感じ方の違い
とても大切な学びになります。
11694918_1108784512499832_1320849973028765408_n

12495228_1108843495827267_2314341929889196599_n

「いただきます」
食事をしながら、
納得いくまでQ&Aタイム。

午後の部に続きます。

今後のホーム・パーソナルシェフ養成講座の日程はこちらです。
http://personal-chef.jp/about_course/

最新5件の投稿

カテゴリー

過去の投稿

お名前
メールアドレス

TOP