パーソナルシェフへの道

パーソナルシェフ認定講座の様子や最新情報をお届けします

2017年春 料理を仕事にするチャンスです!

***************************
2017年4月2(日)スタート
第15期パーソナルシェフ資格認定講座
締め切り間近です!!!

詳しくは
http://personal-chef.jp/about_course/

****************************
2017年も3ケ月が過ぎました
計画通りにすすんでますか?

私は3年先を見越して
ちょっと大きな投資をしたおかげで
辻褄が合うよう、自分のお尻を叩いて
走っています(笑)


ちょっと身の丈を超えたチェレンジで
今の自分の延長線上にはない、
自分になれるようワープ中です。

温故知新

これも
パーソナルシェフ資格認定講座を通して
新しいシェフがどんどん育ってくれた
おかげです。

 

次回で第15期目となる
パーソナルシェフ資格認定講座、
これまですでに50名以上の修了者が誕生、

クライアント宅のキッチンを預かり
日々一皿入魂でお料理しています。

 

はっきり言って50名は、
決して多い人数ではありません。

それはこの講座が少人数制だからです。

それには訳があります。

資格さえ出してしまえば、はい終了。
あとはご自身で自由に活動してください。

という講座ではなく、

 

よくある料理教室やスクールなどの
ひとつの料理を数人で分担して作るとか、

 

座学だけの理論を学ぶもの、
あるいは通信講座で
課題だけ提出して終わり

というのとはゴールが違うのです。

 

決して、教室や、他の講座が悪いと
言っているのではありません。
誤解のないように。

 

あくまでもゴールが違う
という話しです。

どういうことかと言うと
パーソナルシェフ資格認定講座
のゴールは

 

実際の現場で、
クライアント様の
キッチンを預かり、
命を預かり、
その人達の為の
料理が作れるようになる事です。

 

決して、
自己満足型の料理ではなく、

 

他者満足型の料理が
できるようになる事です。

 

クライアント様のキッチンで
料理するのは自分ひとり。

 

すべての責任は自分に
かかってきます。

 

決して簡単なことではありません。

 

その分やりがい十分

 

作り終えて、
おいしかったよ、
また食べたい
と言って頂けた時の

 

達成感、満足度は半端ないです。
現場で通用する
実践的料理力を
養っていただきたいから

 

一生使えるスキルを
身につけてもらいたいから

 

確実に目が行き届き、

 

受講者が他の受講者と
作業分担することなく

 

毎回、食材の取り分けから、
最後の盛り付け、提供まで
すべてクライアント様の

キッチンを想定して
全て自分ひとりでやり切ります。

 

それをサポート出来る人数は
6人までと考えています。

ですから
毎回募集は少人数で、
実践、実習、
実体験重視で進めます。

 

他の誰かがやるのを見ているだけ
ということはあり得ません。

 

もちろん、優しくフォローはしますから
ご安心ください(笑)

 

初回、
受講者の方は

たいがい驚かれます。

「先生がやるのを見て、
1品づつ作るのかと思ってました。
まさか全部自分ひとりで
やるとは思っていませんでした」

 

 

そうは言いつつ
みなさん毎回確実にレベルアップされ

 

最後の頃には見違えるほど
進化されています。

 

自分の作った料理で、
人を幸せにし、
世の中の役に立ちたいと
思っている方

 

確実なやりがいと
手ごたえを求めている方
是非この機会をお見逃しなく!

 

2017年は絶対料理で
仕事をしたいと思っている
あなたに

第15期講座でお会いできるのを
楽しみにしています!!!

詳しくは
http://personal-chef.jp/about_course/

最新5件の投稿

カテゴリー

過去の投稿

お名前
メールアドレス

TOP