パーソナルシェフへの道

パーソナルシェフ認定講座の様子や最新情報をお届けします

料理を仕事に、何故いつも同じところで立ち止まってしまうのか?

以前も書いたように
8階までのランまだ続いています!
鼻うがいにつづく習慣になりそうです。
非常階段
続いているのはいいんですが
7階で息切れする状態を突破することができないんです。
 
 
はじめたばかりは、
日ごとに楽になる階数が伸びて
自分の進歩が嬉しくて、
楽しかったのですが、
 
 
ここ数日は伸び悩み
停滞感中です。
 
 
このまま続けていれば
いつかは突破できる気もするし、
 
ただ続けていればいい
というものではないかなとも
感じています。
 
 
実はこれ、
どんなことにも
共通する現象です。
 
 
習い事
稽古
学習
仕事
 
 
一定のとこまでは
順調に伸びる
 
 
が、
 
止まる
停滞する
突破口が見えない
 
 
いつも
あと一歩のところで止まってしまう。
 
 
そこで止まってしまう人
さらにその先に進んでいく人
 
 
その差は何か?
 
 
 
次の段階への
水先案内人がいるかどうか
ではないでしょうか。
 
 
 
これまで自分の過ごしてきた
環境、仲間、時間
これは、今までの自分の枠を作ってきたもの
 
 
次のステージへ進むとは、
 
自分の経験したことのない世界
見た事のない世界
想像しようにもできない世界
 
 
そんな時は
 
自分の進むべき道で
先を行っている人
すでに結果を出している人
 
 
あるいは
違う分野でもいい
結果を出している人
 
 
相談できる
メンターがいるかどうか
だと思うんです。
 
 
今もしあなたが
 
 

「料理でシゴトをしたいけれど
 どんな内容にするか決めていない」

 

「料理でシゴトをしているけれど
 今のやり方ではなく
 他の分野を探している」

 

「料理はそんなに上手じゃないけど、
美味しいものを作ることを仕事にしてみたい」

 
というところで
立ち止まったり
停滞している
突破口が見えないのなら
 
 
料理を仕事の分野で
あなたよりたくさん失敗してきて
少しだけ先を行っている
私の経験が役に立つかもしれません。
 
「料理が趣味」から
プロと呼ばれるまでの
5ステップを手に入れる!

パーソナルシェフ個別相談会
〜 料理をシゴト!が叶う90分 〜
 
週明けにスケジュールをお知らせします。

最新5件の投稿

カテゴリー

過去の投稿

お名前
メールアドレス

TOP