パーソナルシェフへの道

パーソナルシェフ認定講座の様子や最新情報をお届けします

たった60分! 基本の常備菜3品から15品! 『常備菜展開発想法』

たった60分!
基本の常備菜3品から15品!
時短で美味しくヘルシー、
パーソナルシェフが教える『常備菜展開発想法』

大人気のこの講座!!!

いただきます

常備菜ビュッフェオンザテーブル 横

次回の開催予定です。

<日時>

10月29(日)、11月19(日)、12月10(日)

14:00~17:00

<開催場所>

ハレルヤ・キッチンスタジオ典座
東京都中央区湊1-2-8紀伊國屋ビル4F

<地図>
地図→http://bit.ly/1kPp97x

<アクセス>

地下鉄日比谷線・JR京葉線 八丁堀駅より徒歩5分、
地下鉄有楽町線 新富町駅より徒歩8分

<受講料>

¥8,640(税込み)

(他の講座と複数受講の場合はさらに1080円割引あり)

<今すぐ申し込む>

お伝えしたいのはレシピではなく発想法!

● 受講したその夜から
家に帰ってルンルンで
気がつけば3時間料理していました。

● 発想法を知ったおかげで、
レシピがなくても、どんどん料理を思いつくようになりました。
こんな短時間でこれだけの品数ができる自分にビックリ。

● 忙しい平日でも帰って常備菜があると思うと
お惣菜を買って帰ることもなくなり
ヘルシーでおいしい食事ができ本当に助かります。

● 基本の常備菜さえあれば
60分で15品つくれることを体感できました。
我が家はこの半分で十分です(笑)

● ヒジキ、切干大根、思いもつかない使い方に目からウロコでした。
ワンパターンだった料理が見違えるようです。

● 夜遅く帰ってきた時も、夜食、お弁当に、おつまみにも
すぐに食べられるものがあるのは本当に助かります。

『常備菜展開発想法』とは?

「忙しい毎日、じっくり料理をしている時間なんてない」
「会社帰りまたデパ地下、スーパーのお惣菜か~」
「今夜、何作ろうか...」
忙しい毎日、帰宅してからの料理に時間がかけられない。

「帰宅したら、健康的でおいしい料理があったら
どんなにいいだろう...」

「作りだめしておいて、数日食べられる方法がないかしら?」

なんて思ったことはありませんか?
080710

普段私はパーソナルシェフとして、
そんな悩みをお持ちのクライアントの為に
料理をお作りしています。

そんな中、色んな料理の悩みを聞いてきました。

たとえば……

☑ レパートリーが少ない。

☑ 調理に時間がかかってしまう。

☑ 得意料理に偏ってしまいいつもワンパターン。

☑ レシピ通りの食材をスーパーに買いに行って、
食材がなかったりすると、応用がきかない。

☑ 一生懸命作ったのに、
おいしいと言ってもらえない。

私たちパーソナルシェフが
お伺いする日は問題ないのですが、

それ以外の日は?
またパーソナルシェフサービスを
利用できない方はどうすればいいのか?

何かいい方法はないだろうか?
そこで、考えてみました。

もしあなたが、

基本の常備菜3品さえ作れて
いつでもどこでも手に入る食材を使った、
展開料理がパッといくつも思い浮かび、

さっと短時間で何品もの料理が
作れるようになれたらどうでしょう?
よろこぶ顔

レシピ本、レシピサイトで、
たくさんのレシピを集めてみても、
応用が効かない。

料理教室に通い、
1回のレッスンで料理を3~4品習い
そのレシピは手に入るけど

その料理をつくることが
果たして年に何回あるでしょう?

ならば、
年間1200回以上
クライアントのキッチンで
日々料理するパーソナルシェフの
実践的な「発想法」をお伝えした方が
役に立つのでは、と思ったわけです。

レシピよりも発想法

レシピがなければ料理ができないのなら
持っているレシピの数しか
料理のレパートリーは増えないし
レシピの食材がなければ出来ない
という残念なことに。

「展開料理発想法」があれば、
基本の常備菜×いつでも手に入る食材と調味料から
レシピが無限にわいてくる。

そこで、この講座

たった60分!
基本の常備菜3品から15品!
時短で美味しくヘルシー、
パーソナルシェフが教える
『常備菜展開発想法』

をつくりました。

「展開料理発想法」は
パーソナルシェフの現場で培われてきたものです。

3000以上あるレシピの中から
つくり置きしても
おいしい料理の法則とルールをまとめ、

基本の常備菜と、
いつでも手に入る食材×調理法×調味料の
組み合わせをパターン化、

誰にでも簡単に、
次から次へと料理が生み出せる発想法です。

それさえ知ってしまえば、
日々のお料理がどんなにラクなことか!

「展開力発想法」 を身につけさえすれば
多くの女性が持つ料理の悩みやストレスは、
すっきりと解決できます。
077269

料理が手近な食材で、パッパと作れ、
「おいしいね~」ってほめられると、
きっと料理が好きになるはず。

毎日の料理を楽しめるくらい
余裕をもってできたら、
余った時間とエネルギーを、
自分が本当にやりたいことに向けられますよね。

仕事も、子育ても、遊びも、趣味も、
欲張りにしたい女性のみなさんと、

大切な人、家族の
「胃袋と心」を「おいしい料理」で
グッとつかんでいきましょう!

この講座では、

たった3つの基本常備菜から、
おいしくヘルシーな料理が15品できる

『常備菜展開発想法』を

3時間で身につけます。

●和える
素材の形をいかしたまま他の食材と和える
●混ぜる
ご飯やサラダに混ぜる たねに混ぜ込む
●包む
あんにして包む
●ソースにする、あんにする、ペーストにする
和え衣やソースなどに使う
●トッピング、アクセントにする
ご飯やサラダのアレンジに使う
●汁物の具にする
味噌汁やスープの具に使う

例えば、
この「常備菜展開発想法」を使って、

●切り干し大根からは

①切り干しゴマ和え
切干ごまマヨ
②酢の物
切干酢の物
③肉団子→ソースを重ね煮のあんかけにアレンジ
切干団子 重ね煮あんかけ
④切り干し大根のオレンジ風味サラダ
切干オレンジソース
⑤切り干し大根とキャベツの炒め物
切干キャベツみそ炒め

●ひじき煮からは
①ひじきの梅サラダ
ひじき梅サラダ
②ひじきの蒸餃子
蒸餃子
③ひじきとニラのナムル
ひじきニラナムル
④ひじきと香味野菜の生春巻き
18072677_1486153281429618_903972682_n
⑤ひじきのタプナード
タプナード
⑥ひじきご飯
ひじきおにぎり

●重ね煮からは
①重ね煮ビーフン
重ね煮ビーフン
②ふろふき大根重ね煮味噌のせ
ふろふき大根

③玄米ごはんとオートミールのハンバーグ
オートミールバーグ(重ね煮)
④すまし汁
すまし汁
⑤切り干しの肉団子にかけるあんかけ

 

など15品をみなさんと一緒にワイワイ作っていきます。

実習3

 

実習

ここで、
たった3品を使いまわすからといって、
あなどることなかれ!

食べた人が
「こんなにバリエーションがあるなんて」
驚きと発見の連続です!

料理上手への近道は、
やみくもに作り続けることではありません。

料理を生み出す発想法を
身に着けることなのです。

そして

家に帰って直ぐにでも実践できる、
実践型講座なのです。

いい話を聞きましたという感想は
ちっとも欲しくない。

聞きたいのは、
「帰って作ってみたら、家族がこんなに悦んでくれました!」

という言葉です。
IMG_0220

<日時>

10月29(日)、11月19(日)、12月10(日)

14:00~17:00

<開催場所>

ハレルヤ・キッチンスタジオ典座
東京都中央区湊1-2-8紀伊國屋ビル4F

<地図>
地図→http://bit.ly/1kPp97x

<アクセス>

地下鉄日比谷線・JR京葉線 八丁堀駅より徒歩5分、
地下鉄有楽町線 新富町駅より徒歩8分

<受講料>

¥8,640(税込み)

(他の講座と複数受講の場合はさらに1080円割引あり)

 

<今すぐ申し込む>

 

レッスンの流れ

①自己紹介を兼ね、日々の料理の悩みを伺い
当日の講座の中にいかしていきます。
16194923_1393482094030071_1723825660224331045_n

②まずは発想法とパターンを頭に入れておきましょう。

③実際に「展開発想法」を応用したレシピを考えながら
知識を自分の中に落とし込みます。

④実習60分で15品を一気に作り上げます。
こんな感じです(例

常備菜ビュッフェオンザテーブル 横


⑤お楽しみの試食タイム

いただきます
まるでビュッフェのような品数をいただきま~す。
食べながら発想法と法則を確認しておくと
帰宅して即実践できます。

お客様の声

●多田麻有さん (女性、30代)

定番のお惣菜3品から15品出来上がった様子は驚きでしかなかったです!

●多田美佐子さん(50代)

これからひじき、切り干しにはまりそうです。
今日の内容を知ったことで、いい手抜きができそうです。

●北川美帆さん(50代)

重ね煮1品からここまでバリエーションが広がるとは驚きの一言。
お澄ましに重ね煮をいれるだけでこんなにおいしいなんて。
これだとお肉、魚がなくても大丈夫そうです。

●安達利江(40代)

ハンバーグ、肉もどき団子お肉じゃなにのに肉のような料理にはおどろき。
普段やらない組み合わせ発想をいただきました。
今日から引き出しがいっぱいできました。

●大木本洋子

これなら1週間買い物にかなくても大丈夫。
常備菜と野菜が出会うとこんなにも、
バリエーションができるのは驚きです。

ご受講されたその日の夜から、
うれしいことに
「作ってみました!」
のお声をたくさんいただいています。

<今すぐ申し込む>

そ・し・て

料理のシゴト、
パーソナルシェフに興味のある方には

今なら無料個別相談90分つき

ーーーーーーーーーーーーー
「料理が趣味」から
プロと呼ばれるまでの
5ステップを手に入れる!
パーソナルシェフ個別相談会
〜 料理をシゴト!が叶う90分 〜
ーーーーーーーーーーーーー

詳細はこちら

【松本敏弘プロフィール】

日本パーソナルシェフ協会の
松本敏弘です。

会社員時代、あまりの仕事の忙しさから気持ちが行き詰まり、
クヨクヨと悩む日々が続く。
そんな中で思い出したのが、
福祉活動家・教育家である佐藤初女さんが作るおにぎりのこと。

変哲もない、でも気持ちのこもったおにぎりによって、
多くの人の気持ちが救われているという事実を思い出し、
できる限りきちんと作った「いのちのごはん」を食べようと、
生活スタイルを一変。

食べ方や食べる物を変えることで徐々に安定を取り戻し、
「食べること=生きること」という意識が強まる。

そして、穀物菜食を中心とした「マクロビオティック」こそが、
地球に負担をかけず、人間が自然と調和できる食だと実感。
「生きている本物の食を通して、人を元気にしよう」と決意する。

2000年からは、マクロビオティックとオーガニックに特化。
セールスプロモーション、業態開発などを多数担当する。
たとえば2006年には、都市型高級食品スーパーマーケット
「クイーンズ伊勢丹品川店」にマクロビオティックデリ&カフェを、
2008年には、新宿・新都心を代表する超高層オフイスビル
「新宿野村ビル」にマクロビオティックデリ&カフェを出店。

また、青山にもマクロビオティックレストランを出店するなど、
関西や都内、新宿・青山など数十件のプロデュースに携わる。

その一方で、余剰コストの問題が常にのしかかる店舗経営を目の当たりにし、
「必要な人に、必要な時に、最適な料理を、オーダーメイドで届けるには、何がベストか?」を模索。
「パーソナルシェフがこれを解決できる方法だ!」という想いに至り、
2009年日本初となるマクロビオティック出張料理サービスを起業する。

現在は首都圏を中心に活動中。年間1200回以上、
「お客さまのことを一番知っているお料理番」
としてパーソナルシェフサービスを提供している。

また、クッキングライブ活動を実施。
“食べ方を変えると、生き方が変わる”食生活を提案。
マクロビオティック料理講師として、オーガニック食材宅配大手「らでぃっしゅぼーや」、
日本最大のレシピ検索サイト「クックパッド」などでも講師を務めるなど、
日々精力的に活動中。
2015年日本オーガニックライフ協会のアドバイザーに就任。

 

たった60分!
基本の常備菜3品から15品!
時短で美味しくヘルシー、
パーソナルシェフが教える『常備菜展開発想法』

<日時>

10月29(日)、11月19(日)、12月10(日)

14:00~17:00

<開催場所>

ハレルヤ・キッチンスタジオ典座
東京都中央区湊1-2-8紀伊國屋ビル4F

<地図>
地図→http://bit.ly/1kPp97x

<アクセス>

地下鉄日比谷線・JR京葉線 八丁堀駅より徒歩5分、
地下鉄有楽町線 新富町駅より徒歩8分

<受講料>

¥8,640(税込み)

(他の講座と複数受講の場合はさらに1080円割引あり)

 

<今すぐ申し込む>

 

最新5件の投稿

カテゴリー

過去の投稿

お名前
メールアドレス

TOP