パーソナルシェフへの道

パーソナルシェフ認定講座の様子や最新情報をお届けします

料理はあなたの写し鏡

今日は横浜で行われた
秘密結社の集まりに参加してきました。
 
 
秘密結社
何ですかそれ?
 
 
ぶっとんだ人と
言葉のシャワーを浴びてきました。
 
 
まだ未消化で言語化できなので
この話はまたの機会に。
 
 
では今夜は
前回につづき
料理人のストライクゾーン
をお届けします。
 
 
一番大事なことなので
少し長くなりますが
お付き合いください。
 
 
料理はあなたの写し鏡。
 
どういうことかというと、
 
 
どんないいレシピがあったとしても、
どんないい食材が手に入ったとしても、
 
 
最後は人
 
 
料理には否応なしに
料理する人が現れます。
 
 
写真を例に説明します。
 
 
何人かで
同じ花の写真を撮るとします。
 
 
同じ花を写真にとっても
人によって全然違う写真になります。
 
 
 
それは、
その人が見たい
取りたい瞬間を選んで
シャッターを押しているから
 
 
その人が何を、見たいのか
その人が何を、撮りたいのか
 
 
同じ花に「美しさ」を求めるのか
「神性」を求めるのか
ただ、情報かがわかる「形」を求めるのか
 
 
その求めるものに、
その人が写し出されます。
 
 
 
これは写真に限らず
 
 
人が介して作るものは
そのモノの「本質」と
介した人の「想い」の現われです。
 
 
人の「想い」は
その人が生み出したもの
表現したものに「形」として現れます
 
 
文章
絵画
音楽
料理
 
 
 
あなたが
どういう気持ちで作るか
それが料理に写るのです。
 
 
これが
料理はあなたの写し鏡
の意味です。
 
 
 
さらに
別の角度から説明します。
この世の中のものは
全ては波動でできています。
 
 
目に見えるもの
見えないもの全てです。
 
????
 
 
何のこっちゃ
と思うかもしれませんが
 
 
音叉の共鳴現象を思い浮かべてもらうと
分かりやすいかもしれません。
 
 
音叉とは、
楽器のチューニングをする時に
使ったりするもの。
 
 
同じ440hzの周波数の音叉を
すこし離しておきます。
 
 
そして片方の音叉を打ち鳴らします。
 
 
すると離してあるもう一方の音叉も
触れてもいないのに音を響かせます。
これが共鳴反応です。
 
 
この目に見えない共鳴反応が日々
自分の作る料理と
食べる人の間でも行われているのです。
 
 
毎日を楽しく過ごしている人は
楽しい波動を出しています。
 
 
楽しい人といると
楽しい気分になり
元気になりますよね。
 
 
一方
この人といるとなんか疲れる。
元気がなくなるという人もいます。
 
 
その人はマイナスの波動を出しています。
 
 
良い想いも悪い想いも
波紋のように広がっていく。
 
 
 
 
「水は答えを知っている」
という本をご存知でしょうか?
 
水は答えを知っている
 
 
代替医療博士を持つ江本勝さんが
1999年に出版した
「水からの伝言」という写真集を元に、
波動や宇宙などについて
分かりやすく書いた本です。
 
 
今では80か国、
45以上の言語に翻訳され
350万部を超える
世界的ベストセラーになっています。
 
 
「ありがとう」
と水に言うときれいな結晶に。
 
「バカヤロウ」
というと汚い結晶になるという実験結果は
最近では学校の授業でも
教材に使われています。
 
 
想いの波動は水に転写されます。
 
 
この話は、
目に見えない物を信じる人たちには理解され、
大きな反響を呼びました。
 
 
水は言葉やエネルギー
を転写する物質です。
 
 
身体の60%
胎児は90%が
水で出来ています。
 
 
想いで水の結晶が変わるということは、
ほとんどが、水で出来ている
僕たちの身体にも
波動が大きく影響します。
 
 
良い想いは人を良くし、
悪い想いは人を悪くします。
 
 
それは
料理人→料理→食べる人
へと転写されます。
 
 
つまり、
あなたの料理が
食べた人を変えていくということです。
 
 
だからつくる人の想いが整っていること
=ストライクゾーンにあること
がとても大切です。
 
 
ですが
いいコンディションに保とうとしても
外部から様々な影響を受ける日常で
良い状態を保つのは結構大変。
 
 
そのためには
受けたネガティブ情報を取り除く浄化と
いい氣をインストールする
マインドセットがとても大事。
 
 
この2つを日常的にやっていくことで
料理人としてのストライクゾーン
をキープできます。
 
 
 
やり方は簡単でシンプルです。
 
 
自分で出来る人はOKです。
でもどうしてもマスターしたくても
自分でやり切る自信のない人は
レッスンに確認しにきてください。
 
 

「おいしいの法則」パーソナルシェフワンデーレッスン
の詳細はこちらのリンクをご覧下さい。
↓ ↓ ↓
 
 
 
僕自身も経験ありますが
情報を手に入れて自分でやってみる
良かれと思っていたこと
出来ていると思っていたことが
 
 
実は全く違っていたということが
ちょいちょいあります。
 
 
これは残念ながら
自分自身ではなかなか
気づけないのです。
 
いい情報+答え合わせの場
 
というのが上達のコツだと思います。
 
 
長くなったので
今日はここまで。
 
 
またメールします。

最新5件の投稿

カテゴリー

過去の投稿

お名前
メールアドレス

TOP