パーソナルシェフへの道

パーソナルシェフ認定講座の様子や最新情報をお届けします

白状します。僕は筋金入りのモジ男です

お楽しみさまです。松本敏弘です。
 
 
傍観者でいるか?
当事者でいるか?
 
 
きのうに続いて自分の話に
もう少しだけお付き合いください。
 
 
僕が食の世界に入る
きっかけになった話です。
 
 
当時、前の仕事を辞め、
自分探ししながら、
自営業のマネごとをしていた時のこと。
 
 
精神世界経由で
マクロビオティックに出会い
これは本物だ!
と直感的に感じたんです。
 
 
当時は、
 
何かやりたい、
やらなければと
渇いていて
アンテナが立っていたのだと思います。
 
 
マクロビオティック、
それは一体どこで食べられるんだ
ということになり、
 
 
当時日本では、まだ珍しかった
マクロビオティック・レストラン
クシガーデンに出かけていきました。
※日本初の久司道夫認定レストラン
 
 
そこで食べた食事と、
翌日の結果に衝撃を受けたのです。
 
 
そこから何回か通ううちに
自分の中からムクムク湧き上がってくる
衝動を感じるようになりました。
 
 
つまり
美味しくて体にいい食事を
食べるだけでは満足できなくなり
 
 
自分が提供する側になりたい
という想いでした。
 
 
今思えばあの時が
人生のターニングポイント
だったと思います。
 
 
その次の週には
表だって募集もしていない
クシガーデンで働きたいと
門を叩いていました(笑)。
 
 
あっち側の人から
こっち側の人へ
 
 
立ち位置が変わった瞬間です。
 
 
その間
何かを学んだとか
スキルを身につけた
とかいうことは一切なく。
 
 
ただ単にこっち側にいたいと
強く願ってやって来ただけです。
 
 
そんなことを繰り返すこと3回
 
 
自分でも後先考えない
無鉄砲者と呆れます^^
 
 
白状しますが、
僕は筋金入りのモジ男です。
 
 
竹を割ったような性格に憧れながら、
超・思い切りの悪い性分です。
 
 
ですが、
ここ一番と思った時には
勝負します。
 
 
このエピソードは
みなさんに無鉄砲者になれ
という話ではありません。
 
 
食への関わり方は人それぞれ。
 
 
おいしいものを食べるのが好き
おいしいものを作れるようになりたい
料理で人を喜ばせたい、幸せにしたい
食の力で日本の食卓を変えたい
地球環境を良くしたい
 
 
どのレベルで関わるのも
自分の自由です。
 
 
でももしみなさんが
美味しいものを食べるのが好き
作るのも好き
 
 
だけど
それだけでは
何か物足りない、
何かしっくりこない
ここじゃない
 
と感じ、
 
食に関わりながら
自分を表現したい
自己実現したい
 
さらにその先
 
 
世の中に影響力を与えたい
なんて考えているのであれば、
 
傍観者でいないで
当事者になりませんか?
 
と思うわけです。
 
 
こっち側に来て
当事者になることに
興味のある人は
 
 
個人セッションでお会いしましょう。
募集開始もう少しお待ちください。
 
 
どんなことをするのかは
今度こそ次回のメールで
お伝えします。
 
 
らいんアット始めました
 
以下のURLをクリックして
お友達登録してください。
■URL
今登録すると
選りすぐりの太鼓判レシピを10個
「べたぼめフレーズ別拍手喝采レシピ」
をプレゼント!
 
■ID
@bud4849c

最新5件の投稿

カテゴリー

過去の投稿

お名前
メールアドレス

TOP