パーソナルシェフへの道

パーソナルシェフ認定講座の様子や最新情報をお届けします

3月でサービス利用終了、でも嬉しい!

昨日、京都大学の結果発表があり、
無事合格いたしました。

ハレルヤさんの
食事のサポートのお蔭です。

ありがとうございます。

嬉しい反面、
息子が東京を
離れていくのが

寂しくもあり、
母として正直
複雑な心境です。

息子が小学生の頃から
お世話になっておりますが、

息子が巣立って行きますので、
サービスの利用を3月いっぱいで
終了させていただきたいと存じます。

その時々に合わせて、
柔軟に対応をしてくださり
感謝をしてもしきれない程、
感謝しております。

本当に、
ありがとうございました。

今日、
こんな嬉しいメールが届きました。

お楽しみさまです!松本敏弘です。

約9年です。

小学生、中学生、高校生と
ずっと勉強してる側で

忙しいお母様に代わって
息子さんを料理で
応援してきました。

だから、第一志望の合格は
身内の事のように嬉しいです。

サービスが終了するのは
ちょっと淋しいですが

彼の細胞には
ハレルヤごはんの記憶が
ばっちり刻み込まれたと
信じています。

このあとも
慣れない土地で
彼が最高の自分を
発揮していける事を祈っています。

ただ料理をするだけの人
では在りたくない。

僕のパーソナルシェフ
という”食業”への想いです。

召し上がっていただく人に
どんな貢献できるかを常に考えて

それを料理に乗せることのできる
料理人でありたい。

9年間、
息子さんを担当したシェフは
延べ5人になります。

レシピ通り、
マニュアル通りの料理で
満足してきたシェフは
一人としていません。

食べた人の人生に関わるというと
ちょっとおこがましいですが

ただ美味しいとか
カラダにいいとかを越えて

ハレルヤごはんを食べた人の
人生が1mmでも上昇する

そんなごはんを作りたい
と思ってきました。

最近
少しだけですが
そこに近づいてきたかなと
思えるようになってきました。

大好きな料理で
人に悦んでもらいたい
人の役に立ちたい

結果、それが自己表現になり
自分の存在価値が認められる。

料理が大好き、
食べることが大好き
それを活かして自己実現したい
そんな人とこの悦びを
シェアしていきたいんです。

人生に影響を与える料理ってどんな料理?

と思った人は
次回のメルマガを楽しみにしてください。

そんなの
まどろっこしい
さっさと体感したいという人は

おいしいごはんの法則
パーソナルシェフ・ワンデーレッスン

で感じてください。

詳細はこちらです

おいしいごはんの法則 パーソナルシェフワンデーレッスン

最新5件の投稿

カテゴリー

過去の投稿

お名前
メールアドレス

TOP