パーソナルシェフへの道

パーソナルシェフ認定講座の様子や最新情報をお届けします

感謝されて受け取るお金の仕組み

お楽しみさまです!松本敏弘です。
 
前回は、
好きな料理を一生モノの仕事にする
 
【原則3】
 
自分の料理で感謝されながら
経済的な自立が可能になる
仕組みを持つこと。
 
の前半部分、
感謝される「精神的報酬」
についてお話しました。
 
前回の記事
▼ ▼ ▼
 
 
今日は、後半部分
経済的な自立が可能になる仕組みとは?
についてお届けします。
 
 
僕は、
心から女性をリスペクトしています。
 
 
パーソナルシェフ養成講座の受講生は、
『98%が女性』
 
 
 
もしかしたら、あなたも、
お子さんやご主人が
夏休みでおうちにいる中で、
 
 
 
家事や育児で慌ただしい合間に
このメルマガを読んでくださって
いるのではないでしょうか。
 
 
 
ほんとうにありがたいです。
 
 
 
 
講座やセミナーなどで
女性の方と話していると、
 
 
 
ほんとうに女性の強さを
いつも感じます。
 
 
 
僕の主催する講座にも
子育てママの方が多くいますが、
 
 
そんな人たちが
 
食、料理の分野で
やりがいを感じながら、自立できる
そんなワークスタイルが
できたらと思っています。
 
 
そんな時
男の僕がお伝えできるのは
 
大好きな料理を活かして
お金を受け取れる仕組みづくりです。
 
 
飲食店のプロデュースやコンサル、
全国から、最近は海外からも
受講生がやってくる
長く愛され続ける講座を
開催してきた経験から、
 
 
仕組みづくりが大好物、かつ得意です^^
 
 
そして女性の方は、
どうやらこの辺りが
得意でない方が多いようです。
 
 
好きなことを学ぶことには貪欲で
時間もお金もどんどんつぎ込むけれど
 
それを活かして
お金を受け取る
仕組み化が出来ずに
どうどう巡りしている。
 
 
 
料理を仕事にして自立
と言ってもいろんな方法があり
収入も様々です。

 

 
というよりも自分で自由に
選べばいいんです。
 
 
パーソナルシェフの仕事でいえば、
月に3万~30万くらい。

 

さらに自分のチームをつくって
ビジネスとして拡大していけば、
月収100万も可能です。
 
 
最終的には自分の
ライフスタイルに合わせて
自由に額を設定すればいいんです。

 

 
その為に大切なのは
瞬間最大風速の金額よりも、
収入が安定継続することです。

 

 
そしてどんな仕事でも
一番大変と言われるのが集客。

 

 
一度仕事が取れても
また来てくれる、また依頼がある
保証はどこにもありません。

 

 
一度その仕事が終われば
またゼロから集客

 

 
毎回毎回この繰り返しでは
疲弊してしまいます。
 
 
 
ストレス満載で
自由な時間など望めません。
 
 
お店であれば
いかにリピーターを
作っていくかということです。
 

 

よくする例え話ですが
とても美味しくて
すばらしいサービスのレストラン
へ一度行ったとします。

 

その後あなたは
年に何回いきますか?

 

 
毎月1回行ったとして
年間12回。
これは上出来なほうでしょう。

 

 
今の世の中
これだけ飲食店があふれ
日々新しい店ができています。

 

 
人は常に新しいものに
心惹かれます。

 

 
どんなお店でも
また来てもらうことに
あの手この手を使って
腐心しています。

 

ではパーソナルシェフはどうなのか?

 

パーソナルシェフの仕事は
パーティーなどの
特別な日の料理ではなく、

 
日常の食事を作ることが生業です。

 

お店のリピート回数にすると

 

少なくても週に一日、
週5日なんてクライアントさんも

いらっしゃるので

 

 
年間で50回~240回の
リピーターさんとなるわけです。

 

 
お店で言えば
超VIP、ロイヤルカスタマーです。

 

 
しかも
お店を持つ必要がないので
固定費はかからない。
 
 
自分が作りに行く限りは
人件費は自分の分だけで済みます。

 

他にかかる経費は移動費と
必要な分の食材費です。

 

どうですか

 

お店を出すことに比べれば
ほとんど元手がかかりません。
 
 
そして
リピートの仕組みがあるので
一旦顧客になっていただければ
集客のコストも労力も
少なくて済みます。

 

新規集客にかけるエネルギーを
既存クライアントにかけられる。
 
 
そうやってクライアントの
キッチンを預かったからには
とことん信頼関係を築く。

 

 
最初のうちは美味しくて
健康的な料理を作ってくれる人
かもしれませんが

 

 
最終的には
あなたにお任せします。
という状態

 

あなたを家族の一員のように
思ってもらうことが目標です。
 
 
この世の中にはあなたの料理を
待ってくれている人がいます。
 
 
ここまで3原則について
お話してきました。
 
 
おさらいです。
【その1】
仕事は自分でコントロールでき、
自由になる時間を持てること。

 

【その2】
自分の価値観に正直に、
ストレスフリーに生きていけること。

 

【その3】
自分の料理で感謝されながら
経済的な自立が可能になる仕組みを持つこと。

http://personal-chef.jp/2019/08/4301/

 
 
この3原則はじめ
もっと詳し新プロジェクトについて
話を聞きたいという人むけに
個別セッションをやろうと思ってます。
 
 
日程については
明日発表しますので、
少しお待ちください。
 
追伸
 
イマイチ自分の料理に自信の持てない人
瞬で料理が変わる感覚を体感したい人
料理で自立の道を模索している人

 
パーソナルシェフワンデーレッスン
「おいしいごはんの法則」
 
には
そんな悩みを解決する
糸口がきっと見つかります。
 
詳細はこちら
▼ ▼ ▼
 
 
今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。
 

最新5件の投稿

カテゴリー

過去の投稿

お名前
メールアドレス

TOP