パーソナルシェフへの道

パーソナルシェフ認定講座の様子や最新情報をお届けします

残1枠パーソナルシェフ養成アカデミー

お楽しみさまです!松本敏弘です。
一気に秋らしくなりましたね
 
さて今日は9月22日から始まる新プロジェクト、
26期パーソナルシェフ養成アカデミー
改めてのご案内です。
 
「料理を仕事に」と言っても
道はパーソナルシェフだけじゃないし、
 
今はタイミングではない、
自分は別の道で行くという場合は
このあとの内容はスルーしてください。
 
でも、
 
料理で人の役に立ちたい、
喜んでもらいたい、
 
食の力で世の中を変えていきたい、
と思いながら
 
パーソナルシェフという仕事を
自分自身の人生にどう活かしていこうか
 
まだ迷っているのであれば
少し耳を傾けてみてください。
 
先月から個別セッション
をやっています。
 
みなさん一様に
料理で世の中の為に役に立ちたいけど
 
・一体どこから始めたらいいのか?
・何をやったらいいのか?
・自分の料理を美味しいと言ってもらえるのか?
・養成講座アカデミーが終わって本当に仕事になるの?
 
そんなモヤモヤを抱えて
相談にいらしゃいます。
 
ひとしきり話に耳を傾け
みなさんの悩みを整理する
お手伝いをさせていただきます。
 
そこでいつも思うのは、
 
一見みなさんの悩みは
料理に対する知識、経験不足のように
思ってらっしゃいますが、
 
実はスキルや知識なんて
後から何とでもなるもので
 
本当のところ
足りていないのは
 
「覚悟」
「肚を決めること」
 
それだけ
だと思うんです。
 
そして断言しますが
この先条件が整って
ベストなタイミングが来ることは
99%ありません。
 
質問させてください。
 
あなたさんのこれまでの人生で
何かをはじめた時、
チャレンジしようとした時、
全て条件が整っていたこと
ありましたか?
 
人生は選択の積み重ねです。
100%良いことだけ
なんて選択はなくて
 
だいたい49%:51%で
せめぎあっていることが殆ど。
 
ちなみに、
これは何か選択をする時の
僕の基準です。
 
「その瞬間最大限
ワクワクすることを
出来る限り行動に移す、
そして結果を期待しない」
 
そして、
理屈であれこれ考えて選択した道は
後々後悔することが殆どでした。
 
あなたさんは人生まだ長いし
もう少し先でもいいと思っているかもしれません。
 
逆、逆、逆です。
 
早くからチャレンジするから
その先の可能性がさらに広がるのです。
 
料理で自立したい、
料理で誰かの役に立ちたい、
救いたい人がいる。
 
その人たちにどうなって欲しいかも
ある程度イメージできる。
 
そしてそれを実現する為に
自分が好きな料理が
役に立つと思っている。
 
ただ今の自分には
それを伝える術がない
道筋が見えない。
 
その溝を埋める為に学ぶ
学んだことを実践していく
というスタンスが
夢実現への道です。
 
その上でもう一度言います。
 
料理でやっていく
覚悟はありますか?
 
答えがイエスなら
そこに向かうルートは2つ。
 
1、自分自身で作り上げていく0→1パターン
時間の労力も半端なくかかります、
立ち上がる保証もない、
だからハイリスク・ハイリターン
 
2、すでに先達の作った道に乗って、
経験、知恵を蓄えた後、
自分の道を拓いていく1→10パターン
 
既に結果の出ている道なので、
結果は実証済み、
どこまで行くかを自分で決めればいい。
 
その後、自分のオリジナルコンテンツを
つくり上げていくパターンもあり、
こちらはローリスク・ミドルリターン
 
もしもパーソナルシェフという道が
あなたさんの行く先に近づけるルートだとしたら
 
今月からスタートする26期で
仲間と一緒に走り出してみませんか?
 
同期の仲間と楽しく、
切磋琢磨できる環境を用意しました。
 
最後の一枠になりました。
 
明日の個別セッションで
埋まってしまうことも十分あり得ます。
 
26期のスケジュールはこちらです。
▼ ▼ ▼
 
今回の受講料はこれまでの
パーソナルシェフ養成講座(3か月) 25万円(税別)
マスターパーソナルシェフ養成講座(8ヶ月) 50万円(税別)
合計75万円相当の内容を合体させて6カ月間で39万円(税別)です。
 
実質値下げです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
新・養成アカデミーとしての
第1期生特別価格とさせていただきました。
 
次回からは確実に値上がりします。
しかも9月スタートなので消費税は増税前の8%適応です。
 
受講料の支払い、スケジュールなどで
相談したいことがあれば
遠慮なく連絡ください。
 
料理で夢を叶えたいあなたさんのこと
思い切り応援させていただきます。
 
またお会いできるのを
お待ちしています。
 
松本敏弘

最新5件の投稿

カテゴリー

過去の投稿

お名前
メールアドレス

TOP