パーソナルシェフへの道

パーソナルシェフ認定講座の様子や最新情報をお届けします

早く知りたかった!料理上達5つのコツ

お楽しみさまです!松本敏弘です。
 
 
あの頃の僕に教えてあげたい!
 
このコツさえ知っていたら
確実にもっと早く
料理が上達したのに、、、
 
という内容を今日はお届けします。
 
動画版はこちら
↓ ↓ ↓
出張シェフ直伝
料理上達5つのコツ(12:39)
https://youtu.be/29xyhoR7x-Q

料理上達5つのコツ
 
まず大前提として
料理は自由で楽しみです。
 
五感をフル活用して
楽しんでください。
 
 
それを踏まえて
これからお伝えすることを
実践してみてください。
 
1、レシピに忠実につくる
 
先ほどの話と
いきなり矛盾しますが(笑)
 
自由に楽しむのは
基本ができてから
応用編です。
 
学びには順序があります。
 
 
それが
守・破・離
 
 
守:基本に忠実にやってみる
 
破:基本にアレンジを加え工夫する
 
離:独自・オリジナルを生み出す
 
まずは「守」レシピ通り
忠実に作ってみる。
 
 
自分はまだ初心者だと思う場合は
レシピに忠実に作ってみてください。
 
 
なぜか?
 
初心者の場合
まだ軸が定まってなくて
味、出来上がりが
毎回ブレるからです。
 
 
味がぶれてしまった時
上手くできなかった時に
 
最初から
アレンジして作っていると
ブレ、失敗の原因が
特定できないからです。
 
基本通りにつくるから
レシピのどの段階で
間違ったのか
失敗したのかが
分かるんです。
 
 
まずはレシピ通りに
作ってみてください。
 
2、調理道具を揃える
 
まずは実践!
 
必要な調理道具を
揃えてスタートしましょう。
 
 
今は100均ショップでも
たいがいの調理道具が揃います。
 
但し、包丁だけは
そこそこのものを
用意してください。
 
包丁に関しては
また別の機会に
詳しくお話しますね。
 
 
いきない
本格的で高価なものは
必要ありません。
 
特に計量に関する
 
・スケール
・計量カップ
・計量スプーン
 
はマストアイテム。
 
 
プロが
ぱっぱと適当に調味料を
入れているのは
これまでの経験に裏打ちされた、
研ぎ澄まされた感覚があるから。
 
 
初心者がカタチだけ
マネすると必ず失敗します。
 
レシピに忠実に作るために
計量を疎かにしないように。
 
 
ここをいい加減にすると
料理が一向に上達しません。
 
 
3、段取り
 
料理は段取り八分です。
 
段取ができていれば
ほぼ成功したようなもの。
 
 
じゃあ
段取が何かといえば、
 
必要な調味料
野菜の切り出しなどは
前もって準備しておくです。
 
 
これをしておけば
調理に100%集中できる、
 
タイミングを逃したり
入れ忘れなどなくなり
ぐ~んと失敗が減ります。
 
 
いきなり取り掛かるよりも
全体の流れを考えて
事前の準備をしておくと
 
 
美しく、おいしく
料理ができます。
 
 
4、味見
 
料理が上手な人
味の決まる人の特徴
 
それは
味見の回数が多い!
 
 
こういう人は
料理が上達するのが早い。
 
 
ただし、やみくもに
味見をするのではなく
 
大切なのが
プロセスごとの味見です。
 
 
例えば煮物ならば
 
最初の段階
 
味付け前の
煮汁に素材の味が
出てきた段階
 
調味料を2/3ほど入れた段階
 
味が染みてきた段階
 
最後の味決め
 
これぐらいの
プロセスごとに味見をすれば、
 
どの段階で味がブレたのか
特定できます。
 
 
気を付けたいのが
やみくもに味見をすること。
 
 
これだと、舌が麻痺して
逆に味が判らなくなってしまいます。
 
ご注意!
 
5、記録(レシピノート)
 
記憶より記録です。
 
自分のつくった料理の記憶は
案外曖昧なもの。
 
3日前の夕食の料理
憶えてますか?
 
1カ月前
半年前は?
 
 
という具合に
これだと何回同じ料理を
作ったとしても
残念ながら進歩なしです。
 
 
作った料理の記録を
つけることで
 
毎回改善、進歩します。
 
できれば
あなただけのレシピノートが
あればベストです。
 
が、
写メでも構わないので
必ず記録をつけてください。
 
びっくりするくらい
進歩します。
 
 
5つのポイントを
実践すれば
 
あなたの料理は
驚くほど進歩します。
 
 
必ずあなたの料理は
おいしくなります。
 
楽しみながら
是非実践してみてください。
 
今日も応援してます!
 
 
只今、仲間を募集中です。
 
1/26スタート
パーソナルシェフ
養成アカデミー28期
↓ ↓ 
 
その前に一度相談
ディスカッションしたい人は
↓ ↓
===========
料理で自立!
自分スタイル発見
〜料理をシゴト!
が叶う個別セッション〜
 
※パーソナルシェフという
スタイルに限らず
料理、食の分野で自立を
考えている方もOKです。
▼ ▼ ▼
============
 
今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

最新5件の投稿

カテゴリー

過去の投稿

お名前
メールアドレス

TOP