パーソナルシェフへの道

パーソナルシェフ認定講座の様子や最新情報をお届けします

料理教室に通うと美味しい料理ができるようになりますか?

ゲリラ豪雨、危機一髪でかわしました、
運がいい^^
 
 
お楽しみさまです!松本敏弘です。
 
 
料理教室に通うと
美味しい料理ができるようになりますか?
 
 
もしあなたが
美味しいものを食べることが大好きなら
美味しいものを作れるようになる
可能性は十分あります。
 
 
理由は、
美味しい料理って
どうやったら出来るのだろう
という貪欲な探究心があるからです(笑)
 
 
考えない人は
美味しいものを作れません。
 
 
たくさんの人を見てきましたが
美味しいものに興味の無い人には
成長がありません。
 
 
そして、
自己流でやっていては
いつまでもたっても上達しません。
 
 
1年経とうが
3年経とうが
10年経とうがです。
 
 
なぜか?
 
 
これでいいという
基準がないからです。
 
 
自己流の基準で
これまで料理してきたから
美味しい料理ができなかった訳で
そこから脱皮しない限りは、
 
 
突然、料理の神、降臨!
料理の才能が開花するなんてことは
普通に考えてあり得ないわけです。
 
 
あとは良い手本をみつけることです
 
 
料理教室の先生でもいい
プロの料理人でもいい
いつでも美味しい料理をつくる
お料理上手さんでも
 
 
実際に美味しい
料理を作る人です。
 
 
そんな人の
レシピ、テクニックを盗むというよりは
 
 
実際に美味しい料理をつくっている場の
感覚をインストールするんです。
 
 
感覚のインストールについては
改めて詳しく書きます。
 
 
ちなみに、
クックパッドは、
基本をマスターするまでは
使わない事です。
 
 
クックパッドの人気レシピは、
味がいいという理由で
選ばれているのではない
というのはわかりますか?
 
 
ざっと見れば気づくとは思いますが、
【簡単】【10分】【楽々】【混ぜるだけ】
などのキーワードばかりが目に付く。
 
 
つまりは、ラクして作れて
見た目のいいものが
選ばれている傾向があり、
 
 
それがクックパッドに
求められるニーズなのです。
 
 
そんなレシピには、
どうしても端折らないといけない
部分が出てきます。
 
 
その【端折った部分】が
美味しい料理に近づくための
ひと手間という場合が多い。
 
 
知らずに作っていれば、
これが普通と思ってしまう。
 
 
だから勘違いします。
 
 
そういう意味ではレシピ本の多くも
同じかもしれませんね。
 
 
次回メルマガでは
感覚のインストールについて
書いてみたいと思います。
 

*************
いち早く
実際に美味しい料理を体感してみたい
感覚をインストールしてみたいという方は

パーソナルシェフ・ワンデーレッスン
おいしいごはんの法則に来てください^^
詳しくは
↓ ↓ ↓ 
http://personal-chef.jp/2018/04/3029/

最新5件の投稿

カテゴリー

過去の投稿

お名前
メールアドレス

TOP