パーソナルシェフへの道

パーソナルシェフ認定講座の様子や最新情報をお届けします

今年の出会いベスト3を挙げるとすると?

お楽しみさまです!松本敏弘です。
 
みささんは
2018年をふり返って
出会いベスト3を挙げるとすれば
それは誰ですか?
 
誰と出会うかが
人生のターニングポイントになる。
 
というのが僕の持論です。
 
 
次に「どこで」(コミュニティーを含む)
 
 
最後「何に」
 
 
「何に」出会うかが
一番だと思いましたか?
 
 
「何に」
は、なんだかんだ言っても
今の自分の延長線上でしかなく
変化へのインパクトは小さい。
 
 
そして何には
単体であることがほとんど。
 
 
「誰と」は
その人の世界観に触れ
モノの見方が変り
場合によっては価値観が
ガラっと音を立てて
変わったりします。
 
 
 
誰とは
その人の背景、人脈、
これまでの経験、発想など
複数要素であることの方が多い。
 
 
だから人との出会いによって
ワープしたかのように
一瞬で風景や状況が変わるんです。
 
 
みなさんにも
これまでの人生を振り返って
そんな経験なかったですか?
 
 
何か新しいことを始める時
変化する時って
 
 
新しいアイディアを
自分が思いついたように
思っているけど、
 
 
案外そのきっかけは
「誰か」との出会いだったりします。
 
 
今回の
 
(仮称)6歳までに身につけたい
最強の子どもごはんプロジェクト
でいえば
 
 
ギール里映さんとの出会い
がそれです。
ギール
 
いや正確に言えば
既に出会っていたので
再会でしょうか?
 
 
遡れば、同じ中央区民で
オーガニックショップを
始めようとしている女性がいるからと
紹介されたのが出会いでした。
 
 
正直まだマシュー君も
確か当時2歳?
 
 
そんな小さな子どもを抱えながら
お店の立ち上げとは
なんと無謀な!(笑)
なんて心配してました。
 
 
すったもんだの末
お店をオープンし、
 
次に、
食べトレ(当時食べる筋トレ)
プロジェクトを立ち上げ
その活躍をずっと拝見してました。
 
 
自身の体調不良、
不妊を食の力で克服し
愛する息子を授かり
 
 
自分を救ってくれた
食の知恵を
 
 
子育てママのため
未来を担う子ども達のために
伝え広めようと
1mmもブレことなく
スゴイ熱量で、
行動、発信し続けていました。
 
 
方法は違えど
食を通して世の中を変えていくぞ!
という同志として
刺激を受けていました。
 
 
 
その間
ギールさん自身にも
たくさんの「誰と」の
出会いがあったと
お見受けしています。
 
 
そして今回もう一度出会い
共に食の仕事をする
ご縁となりました。
 
 
2019年が本当に楽しみです^^
 
 
今年もあと3週間、
 
 
誰と出会うか?
そんなことを意識して過ごすと
2019年が大きく動くかもです。
 
 
出会う人
どこに行くのか
何をするのか
何を食べるのか
 
 
それは
あなたに与えられた
自由です。
 
 
新プロジェクト
具体的に何やんの?
 
については
またメールします。
 
 
追伸
 
今年最後の講座
↓ ↓
おいしいごはんの法則
パーソナルシェフ・ワンデーレッスン
12月16日
詳細
↓ ↓

最新5件の投稿

カテゴリー

過去の投稿

お名前
メールアドレス

TOP