パーソナルシェフへの道

パーソナルシェフ認定講座の様子や最新情報をお届けします

毎日スイカばかり食べてませんか?

お楽しみ様です!松本敏弘です。
 
 
夏が嫌いです、
溶けてなくなりそうです。
 
暑すぎて食欲がない。
 
 
スイカ丸で買ったのはいいけど
持って帰るの大変だし
冷蔵庫に入らない(泣;
自分ひとりだと
まぁいいかと思って

スイカだけ食べて
やり過ごすでしょう。

 
 
 
嫁さんがいるので
つくりますよ
食べ盛りですから(笑)
 
 
 
今日のテーマは
==============
知らないと損する
ごはんが美味しくなる思考の癖
==============
 
結論から
 
 
”誰かのために”と思っているときが、
おいしいごはんができる時。
 
 
 
なぜなら、
相手においしいって言ってもらう為には?
相手にご機嫌に過ごすためには?
相手が元気になるためには?
 
 
と心底考えていると、
工夫や手間を惜しまずつくるから。
 
 
”自分ため”としか考えていないと、
そこまで頑張らない
 
「このくらいでいいかな」
という気持ちが湧いてくる。
 
 
自分が好きな時に
好きなものを作ろうとすると、
 
 
ベクトルは自分に
向いてしまいます。
 
 
逆に、
食べたくない時には
手抜きをしたり
 
 
今日はやめよう
となってしまい、
テンションが上がらない。
 
 
パーソナルシェフをやっていて、
 
今日はマジしんどい
気持ちが乗らない
凹む事があった
 
 
正直作りたくない時も
ありました。
 
 
それでもなぜ、心折れずに、
料理に向き合えたのでしょう??
 
 
それは
 
”目の前に”
自分のつくるごはんを
待ってくれている人がいるから
 
です。
 
 
つくるか
つくらないか
ではなく
 
つくるか
つくるか
しかない(笑
 
だったら
楽しもう!
です。
 
 
だから
自分のためにつくるより
誰かのためにつくる
という環境がとても大事です。
 
 
料理への
モチベーションが
続かない人や、
 
 
何かをやろうとすると
すぐに諦めてしまう人は
 
 
誰のためにを
”おいしい料理”の
パッションにしてください。
 
 
ひとり暮しの人なら、
自分自身を
大切な人と見立てて
お料理してみてください。
 
あなたは今日、
誰かのために料理作ってますか?
 
for  meではなく
for youの料理って
どういうこと?
 
と知りたくなったら。
 
おいしいごはんの法則
パーソナルシェフ・ワンデーレッスン
 
で是非体感してみてください。
 
 
今週末11(日)開催です、
詳細はこちらです
↓ ↓ ↓
 
 
今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。
 

最新5件の投稿

カテゴリー

過去の投稿

お名前
メールアドレス

TOP