パーソナルシェフへの道

パーソナルシェフ認定講座の様子や最新情報をお届けします

年間700回、料理は究極の自分磨き

お楽しみまさです!松本敏弘です。
 
今日は毎日の料理が
究極の自分磨きになるという
内容をお届けします。
 
 
●動画バージョンはこちら
 
年間700回料理は
究極の自分磨き(5:50)
↓ ↓ ↓
 
いきなりですが、
自己満足型料理 
他者満足型料理
この違いがわかりますか?
 
 
「自己満足型料理」とは、
自分の好きな、
あるいは得意な
作りやすい料理を
 
「なんの気なしに」
 
つくる料理のことです。
 
 
一方、「他者満足型料理」は、
食べる人の体調や、好み
年齢、性別を考え献立をつくり、
 
 
食材を選び、食材の性質を
食べる人に合わせて
五感と能力をフル活用して
コントロールする
 
 
創造的料理です。
^^^^^^^^^^
 
大切なのは、
 
「何をつくるかではなく、
誰の為につくるか」です。
 
つまりは、
他者満足型料理=他者の問題解決
のことなのです。
 
 自分磨きや、スキルアップの目的で
資格の勉強をしたり、セミナーに通ったり
と時間とお金を投資してきた人も
多いかと思います。
 
 
でも長続きしなかったり、
何も身につかなかったという
経験をした人も多いのでは?
 
 
それは多くの場合
自分の為の自分磨き
だったかです。
 
 
一方、
誰かの問題解決の為に
必死で考え、工夫し、
失敗しながらも

学び実践する。

 
 
そのプロセルこそが
最も自分が成長し
磨かれる時間なのです。
 
 
今まで自分の為の自分磨きしか
してこなかったと思う人には
 
「料理をしなさい」
 
と僕は言いたい。
 
 
なぜなら、家族でも他人でも
食べる人(他者)のことを想って
料理することこそ
 究極の自分磨き
になると思うからです。
 
 
たとえば、1日2回、
ひたすら食べる人のことを想い
その人の問題解決を意識した
料理をつくり続ける。
 
 
すると年間で約700回、
自分磨きの時間を手に入れることが
できることになります。
 
 
大切なのは
知識よりも実践、数稽古です。
 
 
しかも料理の場合
すぐに始められ、
すぐに結果が出る。
 
 
それは習い事や
お教室に行ったりするよりも
はるかにレベルの高い
実践的な自分磨きの方法です。
 
 
あなたは料理を通して
必ず成長できます!
 
 
追伸
 
普通の料理教室では
物足りないと感じている人へ。
 
 
キッチンスタジオには
野菜も食材もあります。
調理道具も揃っています。
 
作る人、食べる人もいます。
もちろん美味しい料理もあります。
 
でも
パーソナルシェフ・ワンデーレッスンは
料理教室ではありません?!
 
ここは、
 
毎日の料理が楽しくなり、
食べたくれた人が喜んでくれる
 
そして、
食べた人の夢が叶う料理がつくれるようになる
そんなスイッチをONにする場所です。
 
年内最後の開催です。
 
パーソナルシェフ・ワンデーレッスン
おいしいごはんの法則
↓ ↓ ↓ 
 
今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

最新5件の投稿

カテゴリー

過去の投稿

お名前
メールアドレス

TOP