パーソナルシェフへの道

パーソナルシェフ認定講座の様子や最新情報をお届けします

出張シェフはじめた頃は鍋持参でした(笑)

お楽しみさまです!松本敏弘です。
 
 
パーソナルシェフは
お客様のところに行くのに
どのくらいの荷物を
持っていくんですか?
 
お鍋とか持っていくんでしょうか?
重くて大変では...
 
 
というご質問をいただきました。
よくいただく質問です。
 
 
ありがとうございました。
では、お答えしていきます。
 
※動画バージョンはこちら
↓ ↓ ↓
 
 
 
はい
出張シェフはじめた頃は
お鍋も持参していました(笑)
 
 
それはたいそうな荷物で
キャリーケースを
コロコロ引いて
 
 
階段ゴトゴト
汗かきかき運んでました。
 
 
いかんせん
何が必要で、何が不要か
良く判ってなくて
不安だったので、
 
 
とにかく必要そうなもの
全て持っていってました(笑)
 
 
 
それが今では
4人家族2日分くらいまでの
食材、調理道具なら
 
 
保冷バッグひとつ
とてもコンパクトで済んでます。
どのくらいの荷物をもっていくのか?
 
※キッチンと調理道具は
基本お客様宅のものを
使わせていただきます。
 
 
お客さまも
 
「あれ!荷物たったこれだけですか?」
 
と驚かれます。
 
 
ホント
進化したものです。
 
 
料理に使う食材も
 
大根1本とか
キャベツ1玉
かぼちゃ1玉
 
 
とかではなく、
必要な分だけ切り分けて
パッキンするので
コンパクトです。
 
 
余談ですが、
お客さまに食材を用意していただくと
買物の負担だったり
 
結局余らせて、
使い切れずに
ロスになってしまって
もったいないので
今のスタイルに落ち着きました。
 
 
時に
お客さまのお宅の食材を
使ってくださいという
場合なんかだと
身一つで伺います^^
 
 
こんな感じで
毎日少しづつ、
一日一改善、
今日も進化続けています。
 
 
今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。
 
 
追伸:
昨日から始まりました!
===========
【限定20枠】
料理で自立!
自分スタイル発見
〜料理をシゴト!
が叶う個別セッション〜
 
※パーソナルシェフという
スタイルに限らず
料理、食の分野で自立を
考えている方もOKです。
詳細はこちら
▼ ▼ ▼
===========
 

最新5件の投稿

カテゴリー

過去の投稿

お名前
メールアドレス

TOP