パーソナルシェフへの道

パーソナルシェフ認定講座の様子や最新情報をお届けします

2020年が始まったけどまだ迷っている人へ

お楽しみさまです。松本敏弘です。
 
きのうは新しくなった
パーソナルシェフ養成
アカデミー8回目、
 
6ヶ月の折り返し地点を通過。
 
ここまで階段を登ってきた受講生が
次のステップへワープしました^^
 
生まれ変わったアカデミーは
この後半から加速していきます。
 
インターンシップとして、
実際のパーソナルシェフの現場へ
 
「学びながら実践する」ことで
講座終了後に即スタートできる
実力を身につけます。
 
桜の花が咲く頃には 
あなたが街のパーソナルシェフが
誕生します。
 
 
2020年が始まりましたが
みなさんは順調にスタート切れましたか?
 
今年こそ学んできたことを、
カタチにしたいですね。
 
結果を出す人の特徴は
学びと実践のバランスがいい
 
学び<実践
 
インプット<アウトプット
 
これが逆だと
ちょっと結果が出るまで
時間かかるかなぁ、、、
 
 
今年こそは
こんなループから
抜け出しましょう。
 
 
年始何か新しいことに興味をもつ
とりあえずチャレンジしてみる
新しい学びが楽しい
難しい壁にぶち当たり辛くなる
他のことに目が行き始める
今やっていることを中断する理由を探し始める
別の新しいことが良く思えてくる
そちらに乗り換えてみる
 
 
以下その繰り返し
 
食を通して、
自分の作った料理で
世の中に役立ちたい
と思い始めた時から
今日までの自分の道を
振り返ってみてください。
 
 
本当は次のステージに
進みたいのに
 
同じところで
止まっているとしたら...
 
 
同じ問題が起こる
同じところで止まる
同じ失敗を繰り返す
同じ人間関係で悩む
同じようにお金で迷惑をかける
 
 
僕もこんなループに
はまる時があります。
 
 
そんな時は
自問自答してみます。
 
 
この状況
前にもあったな、
また同じ事
繰り返してない?
 
同じ次元に止まっていない?
 
 
やりたくないからと
苦手だから
 
避けていたり
逃げていないですか?
 
目の前の事をやり切らないと
次のステージには行けない、、、
 
 
つくづくそう思います。
 
 
目の前の事を全力で
乗り切った人だけが
次の次元にワープできる
 
知識が足りない
意志が弱い
環境が整っていない
 
言い訳はいくらでもできる。
 
 
別にパーソナルシェフ
じゃなくても
あなたが本当に
究めたいことがあるなら
 
 
 
覚悟を決めて
その道をとことん突き進んでください。
 
他のことに脇目もふらず
やり切ってください。
 
 
いいかげん
人の顔色をみたり、
他人の基準で
生きるのを止めにしませんか?
 
 
自分自身に悔いのない
生き方をしていきましょうよ。
 
 
どうか自分の才能を
世の中、人の為に
活かしきってください。
 
 
2020年は夢を叶える!
 
「叶」という文字は
 
「口」と「十プラス」から成っています。
 
その意味は
 
口から十プラスの食べ物を入れる
口から十プラスの想い(言葉)を出す
 
そうすると
夢が叶うということです。
 
 
実践してみてください。
 
応援しています。
 
===============
28期パーソナルシェフ養成アカデミー
残1枠です
 
詳細はこちら
▼ ▼ ▼
===============
今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

最新5件の投稿

カテゴリー

過去の投稿

お名前
メールアドレス

TOP