パーソナルシェフへの道

パーソナルシェフ認定講座の様子や最新情報をお届けします

サラメシを夢みてます

いよいよ今週末、
あと2席ご用意できます。
============== 
 
8月25日11時~
出張シェフコラボ企画第2弾
 
野菜寿司
by黒澤修一ライブキッチン
 
==============
お申し込みはこちら
▼ ▼ ▼
 
お楽しみさまです!松本敏弘です。
 
 
今でも現場に行くんですか?
とよく聞かれます。
 
 
 
今は
特定のクライアントは担当せず、
ピンチヒッター要員として
いざという時に備えて
スタンバイしています。
 
 
 
今でも奥さんのお弁当
作っているんですか?
 
 
とも聞かれます。
 
 
はい!
今週も月火木金とお弁当の
オーダーをいただきました。
 
 
嫁さんの専属シェフです(笑)
 
 
それ以外に
スタッフの為に賄いづくりに
励んでいます。
 
 
 
僕の夢
聞いてもらっていいですか?
 
 
 
 
それは
NHKの人気番組
「サラメシ」に出ることです!
 
 
その次は
あこがれのプロフェッショナル。
 
 
言うのはタダ、
夢語ります^^
 
 
これでも
5年前には「あさイチ」
に出たんですよ(自慢)
 
 
 
もし知り合いに
NHKで番組制作している方が
いたら紹介してくださ~い。 
 
 
是非!
 
 
 
話それましたが
今日のテーマは賄いです。
ま叶い.jpg
 
賄に命かけてます。
 
 
キッチンスタジオを作った時
自分に約束したこと。
 
「賄いを大事にする」
 
なぜなら
”まかない”は、ま叶い。
 
賄いは自分達の夢を叶える
「燃料」というのが
僕の持論です。
 
 
食べ物で波動を整え
食べ物で運気を養い
なりたい自分になる(夢が叶う)
 
 
そんな料理をめざしています。
 
 
それは
クライアントにつくる料理も
スタッフに作る料理も
 
同じです。
 
 
飲食店で仕事をしていたころ
お客様ファースト
従業員後回し
 
というのが暗黙の了解。
 
 
食べるのは5分
残りものでちゃちゃとつくる。
 
 
当たりまえのようだけど
これが続くと
 
 
必ず、そこで働く人が
疲弊します。
 
 
結局
つくる料理、サービスの質に
影響します。
 
 
 
だから賄いには
魂込めてます。
 
 
けっこう僕の賄いは
おいしいと評判です^^
67806608_2604344316277170_2475551739902689280_n.jpg
 
でも
2度と同じものはできない。
 
 
それは
余った食材や
いただき物を使って
 
 
その日の天気や気分、
食べるメンバーのに
合わせて作るから。
 
 
一期一会
インスピレーションで
できる料理なんです。
 
 
 
真剣に食材に向き合い
食べる人のことを思う。
 
 
心がけているのは
「今、ここ」
 
 
そう肝に銘じて作ってます。
 
 
でも
おいしくできない時もある。
 
 
どんな時かと言えば、
 
 
 
自分の都合を優先する
時間の余裕がなくバタバタ
他のことに意識が向いている
 
 
要は、
食べる人
目の前の食材よりも
自分にベトルの向いている
 
 
そんな時は
残念な料理になります。
 
 
本当に
食べる人にも
食材にも
失礼な話です。
 
 
 
これは料理だけでなく
 
夫婦、親子関係
人間関係
仕事
お金
にも同じことが言える。
 
 
そんなことを日々
ま叶い料理を通して
学んでいるんです。
 
 
料理は奥深い
人間力が磨かれる
だから面白い
 
 
サラメシで
そのへんのことを
語りたい^^
 
 
ご機嫌な週末をお過ごしください。
 
 
今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

最新5件の投稿

カテゴリー

過去の投稿

お名前
メールアドレス

TOP