パーソナルシェフへの道

パーソナルシェフ認定講座の様子や最新情報をお届けします

求む!あなたの菌

お楽しみさまです!松本です。
前回ご機嫌なメンバーと味噌仕込み、
14kgはなかなか仕込甲斐ありました^^
28906460_1819662534745356_1529106301_n.jpg
味噌作り
大豆、麹、塩の質は
もちろん大切ですが、
それ以上に大事なのは
どこで誰とつくるかです。
なぜって
味噌の出来に
大きな影響を与えるのが
微生物の力だからです。
微生物とはつまり、
味噌仕込みをする「場」に棲む常在菌と
食材に触れる「参加者」の常在菌です。
微生物が良い働きをすれば
よい醗酵し、おいしい味噌になります。
微生物がへそを曲げて働いてくれないと
不出来な味噌になります。
ヘタをすると腐ります。
微生物にご機嫌に働いて欲しい。
だから一緒に仕込みをするメンバーは
ご機嫌な人がいいし
仕込中は上機嫌でいて
欲しいわけです。
知ってましたか?
%LAST_NAME%さんの中に棲む常在菌の数。
10億?
いやいやそんなもんじゃない。
100億?
まだまだ。
人の細胞の数は37兆と言われています。
%LAST_NAME%さんに棲む常在菌
その数は、何と100兆超えなんです!
常在菌は、
口、鼻、胃、小腸、大腸、皮膚、膣など
あらゆるところに存在し、
病原菌の侵入を防いだり、
消化を助けるなど人体にとって
大事な役を担っています。
有名なところでは
腸内に棲む「ビフィズス菌」。
その重量は
1kg~1.5kgにもなるんです。
それだけの他の生物と
日々一緒に生命活動を営んでいる

ということなんですよ!

だからその存在を味方につけた方が
快適な毎日を過ごせるわけです。
体内の常在菌の割合は、
全体の2割が善玉菌
全体の1割が悪玉菌
どっちつかずの日和見菌が7割
この日和見菌が
どっちにつくかで
体質、気分、性格が変ると言われています。
善玉菌を味方につけるコツは
棲む環境を心地よい状態に保つこと
つまりは上機嫌でいること。
そしたら日和見菌も
善玉菌の応援団になる。
そんな善玉菌がどばっと
材料の中に入るから
おいしい味噌ができるわけです。
前回の味噌作り
不機嫌でいることがあり得ないくらい
楽しい雰囲気で進んでいきました。
28833316_1819659604745649_882780013_n.jpg
3歳の無垢で無邪気な子供から、
人生経験豊富な
いぶし銀世代まで
三世代がひとつになって
最高の場をつくることができました。
その時仕込んだ手前味噌も
そろそろなくなりそうです。
手前味噌を持ち寄って

食べ比べをしてみるのも
面白いかもしれませんね。

こうやっておいしくできた味噌から
善玉菌を体内に取り入れる
そうするとご機嫌な常在菌が増える。

こうやって好循環が生まれる
これぞハッピーな味噌ライフ!

求む!あなたの菌。
一緒に味噌づくりしましょう^^

以下詳細です。
********************

■日時:2月16(日)

11時~14時

■場所: 東京都中央区湊1-2-8
紀伊國屋ビル4F
ハレルヤ・キッチンスタジオ「典座」
※地下鉄日比谷線・JR京葉線 八丁堀駅より徒歩5分
地下鉄有楽町線 新富町駅より徒歩8分
地図→ http://bit.ly/1kPp97x

【参加費】10,000円(税別)
出来上がりお味噌1キロと、
お食事付き

【人数】2部制各回限定10名様。
お申し込み先着順となります。

【持ち物】エプロン、三角巾、ふきん。
お味噌を入れるお持ち帰り用の容器。

※口の広く密封できる、
琺瑯かガラス素材のものがオススメです。

お申込みはこちら
↓ ↓ ↓
http://personal-chef.jp/2019/12/3119/

ご機嫌な週末をお過ごし下さい。

最新5件の投稿

カテゴリー

過去の投稿

お名前
メールアドレス

TOP